私に効いたサプリメント|股関節痛と向き合う日々

十七年前, 突然の痛み

真夏のゴルフの帰り、駅から妻の実家まで約2㎞を歩いた翌朝、
左脚付け根に違和感があり、通勤の第一歩、右の踏み出しで左が送り脚となった瞬間
畳針で刺されたような痛みが、付け根の前側に走りました。

思わず立ち止まり、屈伸をしてみると問題なくできる。
また歩き出そうと踏み出すと、またもや強烈な痛み!
結局二三歩あるいては立ち止まりを繰り返して、その日は通常の4倍の時間をかけて
会社までたどり着きました。

ただ出勤後デスクワークを続ける際は痛みは無く、デスクからの立ち座りでも違和感はなく
帰宅時にも痛みは感じず、『朝の痛みは何だったのか?』と思いながらも
その日は帰宅後も変わりなく寝ることができました。

翌日、布団から起きての第一歩、昨日と同じ痛みが左脚付け根に起こりました。
脚を引きづりながら出かける準備をし家を出ると、引きつれるような痛みはあるものの
右脚で立って左脚を前後に数回振ることで痛みが和らぎ、その日はそのままいつも通り
過ごすことができました。

思えばこの時が、これから続く永い痛みとの出会いでした。

<つづく>

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP